2006年09月04日

晴れ舞台

苦節1年、ようやく部屋でのフセができるようになった姫さんだが、その後驚くばかりの早さでフセができる範囲が広がっている。

マットレスの上でフセが100%できるようになって2週間後には、玄関、廊下、キッチンなど家のなかのどこでもフセができるようになった。それもマットレスがなくても、である。

おぉ〜ブラボーッ!

ある天気の良い朝、験しに庭でレバーを振ってみた。

「ダウン」

RIMG0850.JPG


オッケェ〜!!!!!

毎度のことながら、いったんできるようになると、馬鹿のひとつ覚えみたいにやりまくるのが姫の特徴なのだ。だから、いまのトレンドはフセ、と覚えたとたん、姫はどこでもかしこでもフセをしまくる。

「さあ、伏せるわよ、いつでも言って!」

とばかりに、床にはいつくばる姫さんなのだ。

たとえ、それがぜんぜん見当違いの場所であっても……

誰も「ダウン」とは言っていなくとも……

姫にダウンのコマンドが入っているのかどうか、それは正直いってまだだと言わざるを得ない。ダウンと言えば伏せることは伏せるのだが、いまは何を言っても伏せるので、コマンドが入ってるというレベルまでは行っていないのだ。

ただ、管理人さんが喜ぶし、褒められて美味しい物がもらえるから、姫はここで伏せるわ。

まあ、その程度のことなのだ。どのレベルで、コマンドが入っていると言うかは、飼い主によってさまざまだろう。管理人の場合は、あらゆる状況で、誰がそのコマンドを発しても100%できるようにならないとコマンドが入っているとは言わないことにしている。だから、うちのコたちはほとんどコマンドが入っていないもどうようだ。

まっ、ここら辺は管理人の考え方なので、放っといてって感じなのだが。

ともかく、無事庭でのフセができるようになった姫さんは、1週間も経たずして散歩の途中の公園や、道ばたでもちゃんとフセができるようになった。むろん、周りに人や犬がいたり、車が駆けぬける横ではまだ無理だ。ただ、道ばたということで、いまは管理人が横に座り込むということをしなくなったので、上から見下ろされていてもちゃんとフセができるようになったのは、姫としては大進歩だ。

あと1週間で、姫のフセをもう一段階上のレベルまで到達させることができるだろうか?

次の日曜日の「犬猫屋敷、秋の園遊会」で、犬友の見守るなか、姫のフセをご披露することができるのだろうか?

皆さまの賞賛を浴びることを夢見て、せっせっ、せっせっとお稽古に励む管理人である。

ニックネーム 犬猫屋敷の管理人 at 15:27| Comment(7) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋の園遊会での伏せは無理かも!?
なんせ、宿敵チビが来るのであるから!!
それでも、出来ちゃったら姫さまにとっておきのご褒美を・・・・って、何がいいだろう(??)
Posted by つむぎ at 2006年09月04日 17:16
ねえ、知ってた? 今回の園遊会子ども率がすごぉ〜く高いって。まさに姫さんにしてみれば受難の園遊会なんざす。それでもがんばれるか! 姫にとっては挑戦でございます。がんばってみんなの賞賛を浴びるぞ!
Posted by 管理人 at 2006年09月04日 23:18
子供率が高いの?
あっらっ〜、ウチの2匹が人気を独占かも。
おとなしくじーーーっとしてます。
カモン、カモ〜ン!!
Posted by ワハ母 at 2006年09月05日 10:42
あ、あたしは子供率の中にはいりますね(笑)ちなみに弟も来るのですが、
私たち兄弟は子供に追いかけられて子供嫌いになったわんちゃんに
子供を克服させたという伝説をもっているので多分大丈夫です。
弟にはボールを持っていかないことと騒がない事を約束させました。
姫ちゃんがんば!
Posted by NANAMI at 2006年09月05日 19:33
高いよぉ〜すでに確定しているだけで小学生以下4人だもん。あっ、NANAMIさん一家も来れるなら5人だ。姫にしてみれば劇高ですわよ。でもなぜか、あの方外で会うと大丈夫なのよねぇ〜うちの庭とか横の公園だと絶叫しまくるんだけど……

NANAMIさんは、子ども率には入りません。たぶん姫は大人と認識すると思う。背の高さなのかなぁ〜動き方なのかもしれない。時々オバサンでも子ども率に入る人もいるし(^_^;)

弟さん、騒いでも大丈夫よぉ〜ん。けっこうご意見無用のラブのパピーみたいな子たちが来るからね(どこの子とは敢えて言わんが)たぶん、多少暴れても目立たないと思ふ……
Posted by 管理人 at 2006年09月05日 22:02
姫さまにとって庭はもちろん、公園もテリトリーなんでしょうね。
姫)アタシのシマを荒らすんじゃないわよーっ!!
って。きのう例のフレンチブル・キャン姐さんが我が家にやってきたら、ハンナはソファーを死守しようとヴーヴー言ってました。
面倒くさいから寝室に行きなさいと促してもソファーにへばりついて頑として動かないの。笑った。
Posted by ワハ母 at 2006年09月06日 09:21
姫だけじゃなく、ツチノコも隣の公園は自分の庭(邪魔な柵が立ってるけど)と思っているらしい。たまにフリーにして遊んでいるコとかいると、猛然と3頭で威嚇しまくり……トホホホホ

キャン姐さんとは、あいかわらずなのね、ハンナさん。そういうときにこそ、犬が何に執着しているかがよく判る(^_^;)
Posted by 管理人 at 2006年09月06日 16:19
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/442036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック