2006年08月07日

お買い物ポイント

管理人が記事でとりあげたせいか、隠し子サクラのところから涼犬生活の注文が入ったらしい。さっそく出入り業者からお礼の電話があった。
「毎度ありがとーごぜぇます」

「どーいたまして」

「ところでアフィリティエートやらん?」

「サイトに広告載せるっていうあれ?」

「そうそう。今回みたいにお客さんを連れてきてくれたら、売り上げの何パーセントか還元するよ」

「それは嬉しいが、広告載せちゃうと、マージン欲しくてお宅の商品宣伝してるみたいに思われるじゃん」

「まあ、そりゃそうだが」

「犬猫屋敷の管理人は、自分で使ってみて良いと思わないものは読者の皆さんにお勧めはしないよ。友だちから、悪いときでも貶したりはしないけど、気に入らなければ記事にしない」

「そっかぁ〜つまり、ちょっと奥さま、これお使いになった? っていう井戸端会議ノリなわけね」

「そうそう」

「でもお客さん紹介してくれたから、じゃあお礼にポイントつけてやるよ」

「ホント!? やったね! カイちゃんにナルトの首輪作ってやりたいと思ってたとこなんだ」

「ナルトじゃなくて《うずしお》だ」

「どう見ても天才バカボンのホッペのナルトにしか見えないが……」

「…………」

「ランチ1回分のお値段だろぉ〜それくらい買えよぉ〜」

「今月はもう予算オーバーしてんの。だいたい、1ヶ月に高級ランチ8回も食べるほどあたしゃブルジョアじゃない」

「じゃあ、ご紹介料として500ポイントつけといてやる」

「やったぁ〜手(チョキ)

ふつうのアフィリティエートだとせいぜいつくのは200ポイント前後である。それを500ポイントもつけてくれるとは、ショボイ堅実な越後屋にしては珍しく太っ腹なことを、と思っていたら……



数日後……


「ちょっと、お宅のシステム壊れてるよ」

「なんで?」

「きょう見たら、ポイントが300も減ってた」

「オレが減らしたの」

「なにぃ〜むかっ(怒り) なんで、勝手に他人のポイント減らすのよ!!!!」

「おまえ、この前オレのこと『ひげ面のオヤジ』って呼んだから」

「はぁ?」

「ひげ面のオヤジって言われて、オレの繊細な心が深〜く傷ついた」

「だって、アンタ、ひげ面じゃない! それにどう頑張ったってお兄さんって歳じゃないだろうが!」

「でも、むかっときた」

「そっそっそういうシステムなんっすか?」

「そう。そういうシステムにしたの」

「そんなのありかよぉ〜」

「何でもあり。だってオレの店だもん」

六口を誇る越後屋だが、口八丁手八丁の毒舌管理人にあれこれいわれ、悔しさのあまり枕を涙で濡らす夜もあるらしい。こともあろうに、その腹いせにポイントを減らすという手段にでるとは、ふてえ野郎である。

「じゃあ何? アンタを喜ばせるようなことを言えば、ポイントが増えたりするわけ?」

「そう」

「かっこよくてハンサムな越後屋さんとか言えば、1000ポイントくれるの?」

「歯の浮くようなお世辞の場合50ポイント減点」

「それじゃ一生ナルトの首輪がもらえないじゃないかぁ〜がく〜(落胆した顔)

「ナルトじゃなくて《うずしお》だ。なあなあ、小学校のころを思い出せ。人にひどいことを言ったときは、どうしろって先生に言われた?」

「ご……ごめんなさい」

「犬猫屋敷の管理人、250ポイント追加」

「けっきょく50ポイント減ってるじゃねぇ〜かよぉ〜もうやだ〜(悲しい顔)

「まっ、せいぜいがんばりたまえわーい(嬉しい顔)

ふつうお買い物ポイントというのは店主の気分しだいで変わるものなんだろうか? この調子では、次の大喧嘩の際には、せっかく貯めたポイントがゼロになってしまうかもしれない。減らされるばかりでは、いつまで経っても目的のグッズはゲットできない。そこで管理人も反撃に出た。
「そういえば、ちょっと添削してもらいたい文があるんだが。メールで送るからよろしく!」

「500ポイントつけといてね」

「バイト料、ポイントでもらうんかい?」

「そう。こんどからぜんぶポイントでもらうことにした。あと、この前うちに来たとき、タバコ持って帰ったじゃない? あの分もポイントにつけといてね」

「そうくるか」

「おう。減らされるばかりじゃたまらんからな」

「減らされないように口を慎めばいいだけだ」

「それは不可能。ぜったいに無理」

「口は災いの元っていうだろう」

「毒舌は生まれつきだもん。犬猫屋敷の管理人から毒舌をとったら、何が残る!?」

「何も残らんな」

「でしょ? だからぜったいポイント貯めてナルトの首輪をもらうの」

「買え」

「やだ! 意地でもタダでゲットしてやる!」

「…………まあせいぜいがんばれ」

「もしかしてさ、上目遣いのおねだりポーズしたら、タダでくれたりする?目

「気持ち悪いから200ポイント減点」

ちっ(怒った顔)

てなわけで、管理人はお買い物ポイントだけでナルトうずしおの首輪をカイにつくってやるべく、せっせとポイント収集に精を出している。このサイトを見て、Shy dogでお買い物の際には、「犬猫屋敷の管理人の紹介」とひと言、つけ加えてくださいマシね!

RIMG0746.JPG
ナルトの首輪欲しいよぉ〜

【管理人の独り言の最新記事】
ニックネーム 犬猫屋敷の管理人 at 12:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 管理人の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、それいいや。
つむぎも、越後屋さんとこからポイント欲しいであります。
現在、友人宅のぽめたんに首輪をプレゼントしたいと思案中。

あ、越後屋さん「プレゼント用ページ」とか作ってくれないかしら。値段はふせておいて・・・・柄を選んでもらって、こちらから注文かけるとかさ〜〜
いつもね〜、値段ばれてるプレゼントするのや何だよね〜〜。かといって、リードやカラーって飼い主さんの好みもあるから勝手に買えないしさ〜〜〜
と、越後屋さんに伝えてみてくださいよぉ、管理人さん(^^;
Posted by つむぎ at 2006年08月07日 13:58
「うずしお」の首輪を見つけたとき、
私はバカボンの着物の柄を思い浮かべましたわ。いま、魚編にしようかバカボンにしようか悩み中。なになに、管理人さんの紹介で、と書けばいいの? それともどこか違う入り口があるとか? 
Posted by Gしおん at 2006年08月07日 20:35
アフィリティエートですか!!
なんか面白そうと思いつつも挑戦
してません〜。

でも、大型犬のものって何にしても
高いですよね〜。
特に食費はただならぬものがあると
思いますが、首輪なんかもムジカサイズ
だと可愛いものでも980円程度で
かえちゃいます〜。
大きいと1000円以上しますもんね。

我が家はもっぱら私の手作りで
ムジカのものは補ってますが(汗)
Posted by NANAMI at 2006年08月07日 20:37
サクラのやつ最初は「涼犬生活」以外の場所ばかりで寝るのでヒヤヒヤさせてくれたけど、今じゃすっかりお気に入りみたいでマットの上でヘソ天までしてるよ。
はなさくら父も「良かったねー、あの鉄板(!!)」って喜んでます。
Posted by はなさくら母 at 2006年08月07日 23:31
★★つむぎちゃん江★★
管理人が言わなくとも、出入り業者ですから、屋敷にはしょっちゅう出入りしておりますのよ。きっとこのコメントを見て、つむぎちゃんのご希望ページを作ってくれるはず……たぶんね。気長に待ってね!

★★Gしおんさま江★★
この際ですから、ナルトと魚偏両方頼んでみては? いまなら五千円以上買うと送料無料になるらしいっすよ。越後屋、このオーダーで首周り45cm以上のお客さまだったら、屋敷の常連Gしおんさまなので、管理人に500ポイント追加しておくように!

★★NANAMIさん江★★
いいなぁ〜手作りできる人は。管理人は最初っからやる気も起きないほうですが。でも服は作れれば安いのに、っていつも思っております。思ってるだけだけどね。けっきょくやらないんだ。

大型犬用の首輪はちょっと良いものだと平気で3千円〜5千円が相場なんですよ。リードとおそろだと1万円なんてぇのも珍しくない。ムジカちゃんくらいのサイズだといろいろ選べていいなぁ〜と羨ましく思う管理人です。

★★はなさくら母さま江★★
鉄板って……ラブ焼き作っとんのか?

サクラが気に入ってくれて管理人も嬉しいかぎり。我が家でも2頭がさり気なく場所を争って添い寝している涼犬生活……くっついて寝ると却って暑いような気がするのだが(^_^;)
Posted by 管理人 at 2006年08月08日 03:44
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/393591
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック